スキャンデックス 松屋銀座 「KAHLER」 の取扱いがスタート!

2018/03/23

スキャンデックス 松屋銀座では3月28日(水)より、デンマークの老舗陶磁器ブランド「KAHLER(ケーラー)」の取扱いをスタートいたします。



KAHLER(ケーラー)

1839年、陶芸家のハーマン・J・ケーラーが創業した、スカンジナビアを代表するデンマークの陶磁器ブランド。
息子のハーマン・A・ケーラーが工房を引き継ぎ、世界中の展覧会や美術館で展示され、高い評価を得たことをきっかけに芸術性溢れる国際的な陶磁器メーカーへと発展しました。
才能ある現代のデザイナーたちが、「すべての人々に芸術を」という思いをもとに、伝統を守りながら新たな表現に挑戦し続け作品に生かしています。
芸術的でクラシカルでありながらも遊び心を持つデザインは、日々の暮らしを彩り、心豊かしてくれるアイテムとして世界中で愛されています。

スキャンデックス 松屋銀座では、日常使いのしやすいフラワーベースを中心に、ケーラーを初めてご覧になる方にはもちろん、すでにご愛用いただいている方にもお楽しみいただけるアイテムを豊富に揃え、皆さまのご来店をお待ちしております。

※画像はイメージです。
※詳細は店舗までお問合わせいただけますようお願いいたします。

【スキャンデックス 松屋銀座】03-3567-1211(大代表)

一覧に戻る