Finland Kitchen Talo 六本木にOPEN!

2017/03/06

イッタラやアラビアでお馴染みのフィンランドは、2017年の12月に独立100周年を迎えます。

これを記念して、ムーミンカフェなどを運営するベネリック株式会社より、

2017年3月1日(水)~2018年1月末までの期間限定で、北欧の料理が楽しめる「Finland Kitchen Talo(フィンランドキッチン タロ)」がオープンしました。

同レストランでは、フィンランドで160年以上の歴史を持つ老舗カフェ「Ekberg(エクベリ)」直伝レシピのベリーパイや、

フィンランド大使館の料理長「エレナ・アダ」シェフ監修のメニューをはじめ、北欧の食材を使用したオリジナル料理が提供されています。

お料理を盛り付けるプレートや、グラス、マグなど、店内ではイッタラの食器も多数使用されています。

ぜひ、「フィンランドキッチン タロ」で北欧の家の雰囲気をご体感ください。

>>「Finland Kitchen Talo」について詳しくはこちら

 

 

一覧に戻る